北九州近郊・中間市で歯科、入れ歯なら『はたぶ歯科医院』

はたぶ歯科医院のBlog

2019年07月27日

右上に2本だけ残っている症例

歯周病の治療に薬を使わない、無痛の光殺菌!を導入いたしました。

北九州近郊・中間市で入れ歯に力を入れているはたぶ歯科です。

ご自分の歯が2本のみ残っている方ですが、今までの入れ歯は安定感がなく何度も割れて困っておられました。この設計はしっかりと固定され残っている歯も守ります。『、以前の入れ歯とは全然違う。装着感がよく、噛みやすい』と喜んでいただきました。

光線力学療法と呼ばれる薬を使わない光による殺菌システムで残っている歯を守り、長く入れ歯を使えるようにしてまいりましょう。

Copyright(C)2008 hatabu.jp. All right reserved.