北九州近郊・中間市で歯科、入れ歯なら『はたぶ歯科医院』

はたぶ歯科医院のBlog

月別アーカイブ: 2020年11月

2020年11月07日

歯周病に光殺菌療法

北九州市・中間市で入れ歯に力を入れているはたぶ歯科です。

従来、歯周病菌に対する処置法は抗生物質の投与が一般的でした。

今海外で行われている「光殺菌療法」は、専用の薬剤と、光をあてる照射器の2つをセットで使用し、細菌のみを殺菌できる治療法です。

治療部位にこのバイオジェル光感受性物質を注入後、直ちにレーザー光を20秒間照射します。

光を吸収すると化学反応が起こり活性酸素を大量に発生させることができます。

この生体に安全な活性酸素(一重項酸素)は細菌を殺す特徴があります。

副作用がなく、耐性菌などの心配もなく、手軽に何回でも処置ができます。

歯のお手入れ後のメンテナンス時に併用されることをお勧めいたします。

医科では早期ガンの治療法として保険適用になっています。

残念ながら歯科では自費治療になります。

お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

Copyright(C)2008 hatabu.jp. All right reserved.