北九州近郊・中間市で歯科、入れ歯なら『はたぶ歯科医院』

未分類」カテゴリーアーカイブ

2018年10月23日

ミラクル症例 下顎の義歯

下の入れ歯です。

7本奥歯が無い場合の症例です。

歯が無くなってしばらくそのままにしておられたそうですが、『こんなに何でも食べれるようになるなら早くくればよかった』と喜んでいただきました。

ミラクル義歯は特殊な装着方法でお口にぴったりとはまり、中に物が入ることがありません。バネがないため、残っている歯に負担をかけないことや入れ歯と気づかれにくいことが特徴です。

2018年09月28日

快適な歯石除去

歯周病の原因である細菌の塊 ’歯石・歯垢’ を除去することは大切です。

定期的にお手入れをすることは残っている歯を維持するために必要です。

歯科医院に行きたくないのは、「痛いから」が原因ですよね。

当院では歯石除去に使用する超音波チップに痛みの少ない高性能な歯科器具を使用しています。治療時の不快な音も少なく、歯に与える振動も小さくなっています。

 

2018年08月16日

汚れや臭いの少ない総義歯(総入れ歯)

北九州市・中間市で入れ歯に力を入れているはたぶ歯科です。

当院の保険外の総義歯は作成時に3tもの圧力をかけて作ります。レジンは固まる時に変形を起こしやすい性質があります。高い圧力をかけることで、変形が起こりにくく適合のよい義歯をつくることができます。

高圧下で作製することで、気泡の発生も少なく、汚れや臭いがつきにくく、入れ歯特有のいやなにおいをおさえることができます。入れ歯の汚れや臭いは、この気泡に食べかすや細菌が入り込むことが原因です。

保険の入れ歯より大変適合が良く、喜ばれています。

 

 

 

 

Copyright(C)2008 hatabu.jp. All right reserved.