北九州近郊・中間市で歯科、入れ歯なら『はたぶ歯科医院』

はたぶ歯科医院のBlog

月別アーカイブ: 2017年2月

2017年02月22日

入れ歯も定期健診が必要です

はたぶ歯科医院のBlog

北九州市・中間市で入れ歯に力を入れている歯科医院です。

新しい入れ歯をした当初はとても具合がよかったのに、時間が経つにつれて痛くなったり、思うように噛めなくなったという話をよく聞きます。これは口の中の状態が変化したことが原因です。

口の中は、時間の経過と共に変化していきます。入れ歯はあなたが歯科医院を訪れた時の口の中の状態に合わせて作っているのです。入れ歯を使っているうちに、噛み癖や顎のひずみが修正されると、入れ歯は合わなくなってしまいます。

また、歯茎は入れ歯を使っているうちにやせてきます。さらに入れ歯は時間が経つにつれ、擦り減ってきます。こうなると、入れ歯はますます合わなくなってしまいます。歯茎もいっそうやせてきます。

こうした状態を避けるために、定期健診は必ず受けたいものです。
そのときの口の状態にぴったりの入れ歯に調整してもらうことが大切です。
歯茎がやせるのも、抑えてもらうことができます。

「入れ歯」でおいしく食べるコツ&今日からできる快適ケア 宮野たかよし著

Copyright(C)2008 hatabu.jp. All right reserved.