北九州近郊・中間市で歯科、入れ歯なら『はたぶ歯科医院』

はたぶ歯科医院のBlog

月別アーカイブ: 2014年10月

2014年10月16日

「入れ歯と健康」

はたぶ歯科医院のBlog

寒くなってまいりました。風邪に気をつけましょう!

免疫学の先生が「養生とは70%が食事、20%が心、10%が運動」と話していました。食事が70%もあり、かみ合わせの良い歯(入れ歯も)が大切です。

奥歯がなかったり、入れ歯が正しいかみ合わせでなければ、体のバランスが崩れ、転倒することがあります。それにより骨折し、寝たきりや認知症にもなる可能性が高くなります。歯がなくても、良くかめる歯(入れ歯)があると脳が刺激され活発化します。
認知症と「かむ」ことの関連性も、大学などの研究で示されています。

前歯はかみ切る、犬歯でかみ裂く、小臼歯はかみ砕く、大臼歯はすりつぶすという機能があります。それぞれに大切な役割があります。抜けた歯をそのままにしないで早めに治療をしましょう。

講師 宮野たかよし「高齢者の健康 予防講座『入れ歯と健康』より

Copyright(C)2008 hatabu.jp. All right reserved.