北九州近郊・中間市で歯科、入れ歯なら『はたぶ歯科医院』

はたぶ歯科医院のBlog

2020年03月10日

下の歯が7本無い場合の症例

北九州市・中間市で入れ歯に力を入れているはたぶ歯科です。

右下4本、左下3本の歯が無い場合のミラクル義歯です。

しっかりと固定され、ぴったりとフィットします。従来の入れ歯より

小さいので違和感が少ないのが特徴です。

今の入れ歯に不満があり、かつインプラントが不可能な方へ

ワンランク上のバネの無い入れ歯です。

 

 

 

2020年01月28日

白金加金のミラクル義歯

北九州市・中間市で入れ歯に力を入れているはたぶ歯科です。

上顎の入れ歯です。金属部分は白金加金を使用しています。

レジン床(プラスチック床)に比べ強靭であるため、床を薄く

できるので、口腔内での異物感が少なく快適です。

適度なやわらかさがあり、精度が高くぴったりとフィットします。

ゴールドは酸に溶けにくく、体にやさしい金属です。

 

 

2019年12月19日

入れ歯の抗菌コート

北九州市近郊・中間市で入れ歯に力を入れているはたぶ歯科です。

今日は入れ歯のコウキングについてのお話です。

歯科医院にて銀イオンコートを行い義歯(入れ歯)を抗菌するものです。

銀イオンのちからで細菌・真菌を抗菌します。後はブラシでの水洗いだけで、におい・ぬめりを長期間(3ヶ月程度)防ぐことができます。

歯垢やぬめりも付きにくくなり、入れ歯特有のにおいを防ぐことができます。

入れ歯も定期的に検診を受けましょう。

 

Copyright(C)2008 hatabu.jp. All right reserved.